スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ視聴記録:とらドラ! 第8話『だれのため』

 2008-11-22
まさか2週連続の水着回とは。
〈今回のあらすじ〉
・スポーツ勝負の種目は水泳50メートルに決定。
 クラス内では、二人のどちらが勝つか賭けるゲームが。
 当人そっちのけで密かに盛り上がるクラスに腹を立てる竜児。
 竜児はどうにか大河を泳げるようにしようとする。
・連日の雨続きのせいで、学校では練習できない日々。
 見かねた北村は、市民プールのチケットを二人に。
 どうせなら北村と大河で、と考える竜児。
 気恥ずかしさの余り大河は拒否してしまう。
・当日は雲一つない晴れ。
 意外にも、大河のバタ足は強力だった。
 勝てる希望が見えだした・・・という時に天気は雨に。
 頑張るのは北村のため、亜美を見返したいため。
 それ以上の理由が大河の中で生まれ始めていた。
 そのことに全く気付かない竜児。
 最初から亜美と仲良くしたかったのだろうと大河は怒りだしてしまう。 
 自分にさえ把握できない心を、他人が分かったように振舞うのは許せないと。
・試合当日の朝は雨。
 本当は真剣勝負で勝ってほしかったと竜児は話す。
 いつの間にか雨は上がり、試合は予定通り決行。
 なんでもありの自由形とばかりん、大河は亜美にフェイントをかけて先制する。
 勝負の最中、ふざけあう他の男子たちのせいで溺れかけてしまう竜児。
 亜美にばかり気がいって誰も助けようとしなかったと大河は怒る。
 竜児にはだれも触れさせないと・・・。
・大河が負けたせいで竜児は亜美の別荘へ。
 主人としては放っておけないと、大河もついていくことを宣言する。
 結局、5人で別荘に行くことに。



〈感想〉
なんか一気にフラグ立ちすぎじゃないか・・・。
亜美はどこまで本気なのか分からないですが。
もともと、そこらの男なんて興味なしじゃないのか?
「高飛車でお嬢様で」って北村が言ってたような。
理屈じゃない時もある、ってことなんだろうか。

大河フラグは来るだろうなとは思ってましたが。
ただ、原作的にはフラグはないらしいそうで?
むしろ竜児×大河のほうが収まりは良さそうですけどね。
あまりに普通ではありますが(苦笑)

飼い犬が心配だから云々・・・というのは正直どうなの?
声といい言ってることといい、まったくアレと同じじゃないか(笑)
パロディと割り切るか、オリジナリティがないと糾弾するか。
自分としては結構揺らいでるとこですが。


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/1088-1972b94c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。