スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ視聴記録:コードギアス 反逆のルルーシュR2 第22話『皇帝ルルーシュ』

 2008-09-07
やっぱり生きてた。
〈今回のあらすじ〉
・財閥解体、貴族制度撤廃などブリタニア改革を進めるルルーシュ。
 既得権益に縋る者は排除し、次々に刺客を差し向けていた。
 日本を解放し、ルルーシュはさらに“世界征服”を目指す。
・シュナイゼルを警戒していたルルーシュ。
 それより早く、ナイトオブラウンズ4人が直属部隊と共に反旗を翻す。
 迎え撃つのはたった1機、ランスロット・アルビオン
 ナイトオブワンはギアスを発動、その“未来を読む力”に戸惑うスザク。
 だがスザクは“生きろ”というギアスを最大限に利用する。
 未来を読む力があったとしても、未来を変えられるわけではない。
 正面からギャラハッドの剣を断ち、スザクはナイトオブワンに勝利する。
 何のために戦えば良いのか。
 スザクに敗れたジノは己の忠義に迷う。
超合集国への参加を表明するルルーシュ。
 会談の場所に指定したのはアッシュフォード学園だった。
 ルルーシュを出迎えるカレンだが、ルルーシュは『初対面の他人』として接する。
 少し周囲を歩きたいと言うルルーシュ。
 『君は生きろ』と言ったルルーシュの真意を確かめたくて、カレンはキスをしてしまう。
 それでもどこまでも無反応なルルーシュ。
 カレンはルルーシュと決別する意志を固める。
・超合集国の多数決は、各国の人口数に比例する。
 ブリタニアが加われば、その発言力は巨大になってしまう。
 世界を統べる資格、それは自身すら壊す覚悟だと言うルルーシュ。
 それが合図だったかのように、ランスロットが乱入する。
 各国首脳を武力で脅すランスロット。
 同時に、奇襲作戦のために太平洋上に軍が展開される。
・ルルーシュのもとに、帝都にフレイアが撃たれたと報告が入る。 
 それと同時に、全長3キロはあろうかという巨大要塞が姿を現した。
 それはシュナイゼルが指揮して作り上げた、天空要塞ダモクレス
 自身ではなく、彼はナナリーを皇帝に推す。
 最も近しかった二人に、ナナリーは敵対を宣言する・・・。



〈感想〉
どうも手段なんてどうでもいいって感じですね。
「みんな好きだろ?民主主義が」みたいなこと言ったから不安ではありましたが。
スザクも協力してますし、二人とも同じ考えなんでしょう。
案の定、ナナリーにはバッサリ否定されましたが。
敵対するにしても、どうなるのかなあ・・・。

いつの間に立ったか知りませんが、カレンフラグもへし折ったわけで。
ルルーシュの回答は他人のフリ=味方側ではないということ。
本心としてはどうだったんでしょうね。
目的のために個人の意思を殺してるように見えますが。
「自身すら壊す覚悟」ってそういうことだろうと。
そこまでしなきゃいかんのかなあとは思うのですが。

前回からの予想通りと言うか、やっぱり「善意の押し付け」になりましたね。
目的こそ違いますが、妄信→強行というのは前代皇帝とまったく同じ。
やっぱり親子なんだなあ・・・(苦笑)
そうするとナナリーは誰に似たんだろうか。
いやそれ以前に、シュナイゼルがいつナナリーを回収したかも気になりますが。
咲世子さんも生きてるみたいですし、一緒に回収したんでしょうけど。

ランスロットは派手に活躍しましたけど、翼からビームはやり過ぎですね。
聖天八極式より後発だから追加されたのかな?
ヴァリスも不気味なくらい強化されて。
設定画だと武器ないのかと思ってましたが、実際は結構ありましたね。
ニーナとリヴァルがフラグだったり、玉城についにツッコミが入ったり。
いつもより忙しかったかな?
しかしリヴァルは寂しさのあまりニーナに手を出したか(苦笑)


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/1025-02b0627a
  • (アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第22話 「皇帝ルルーシュ」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    コードギアス 反逆のルルーシュ volume02 (Blu-ray Disc) 世界は変貌を遂げようとしていた。超合集国とブリタニア帝国。二極化した力の激突は避けられないのか?それとも…。多くの人間の運命が変転し絡み合い新たな物語を紡ぎ、いよいよクライマックスへと突入する!?...
【2008/09/08 14:04】
  • コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN22「皇帝 ルルーシュ」【MAGI☆の日記】
    コードギアス反逆のルルーシュR2の第22話を見ました。TURN22 皇帝 ルルーシュ『先日即位した第99代ブリタニア皇帝ルルーシュは歴代皇帝領の破壊を強行しました。貴族制度の廃止、財閥の解体、ナンバーズの解放に続き、この行為に対してもオデュッセウスをはじめとする元...
【2008/09/08 22:03】
  • 懲りずに今週もギアスR2感想を書くらしい【【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式】
    ・・・ラインバレル東名阪かよ!海外プレミアまでやって国内は東名阪かよ!せめてCBC制作・TBS系深夜10局ネットとか、或いはMBS...
【2008/09/09 01:39】
【2008/09/09 02:54】
  • コードギアス反逆のルルーシュR2「皇帝ルルーシュ」【獄ツナBlog5927】
    アニメコードギアス反逆のルルーシュ。 うーん、皇帝のルルーシュ意外と幼げな表\\情に見える。 黒の騎士団はルルーシュに称賛気味だなー。 星刻は元気そうだ。死にかけフラグを忘れそうだ。 ロイドさん、ギアスに分析したいって興味しかないのか。 怖い
【2008/09/11 10:23】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。